人気のある白髪染めとは

人気のある白髪染めとは

年代によっても若干かわりますが、人気のある白髪染めがあります。

 

まず、トリートメント効果があり、髪に優しく、色がある程度選べる事。

 

そして使っているうちに艶感が出てくるものが、人気があるようです。

 

どのサイトでもで利尻ヘアカラートリートメントが、人気ありますよね。

 

幅広い年齢層の男女に人気。

 

天然染料で髪に優しく、染める時間も10分程度で短時間、シャンプーの作業が簡単で、色持ちもかなりよく持続性があり、一回あたりの料金は200円ほどとお財布に優しい・・・

 

といいことづくしなので人気がでるが、わかりますね。

 

その後は、ラサーナヘアカラー が人気ありますね。

 

これは、時間のない人にぴったりの商品。

 

一回でほとんど染まるのでかなり時間短縮です。

 

しかし、刺激成分を使っているので、髪や地肌にいいとはいえません。

 

ヘアカラーや白髪染めでアレルギー反応があるかたは、気をつけて使わないといけません。

 

後、くろめヘアカラートリートメントも 最近人気の商品ですよね。

 

天然染料で、染める時間や料金的には利尻ヘアカラーと変わりはないのですが、髪、肌へのやさしさがダントツ良いんです!

 

40代以上の男女に人気があるようです。

 

人気のある商品もきになりますが自分に、あった白髪染めをみつけたいものです。

 

人気の白髪染めはこちらから!

白髪染め後のシャンプーについて

白髪染めをした後は、髪の毛はかなりのダメージを受けています。

 

そこで使いたいのが、カラー専用のジャンプー。

 

カラー専用のシャンプーは、弱酸性を使っているものが多いので、普通のシャンプーと違いアルカリ剤が入っている白髪染めで痛んだキューティクルを元の状態に戻してくれます。

 

少しお高いイメージもありますが、きれいな髪質を維持する為にはこちらを使うのがオススメです。

 

後、髪の洗い方にも気をつけましょう。

 

ぬるま湯が、原則!

 

まず、薬液をきれいに洗い流します。

 

丁寧にしっかり洗い落とした後、シャンプーを使います。

 

シャンプーは指の腹でしっかり泡立てます。

 

泡立てると、髪同士の摩擦がなくなり痛みやすくなります。

 

ゴシゴシ洗いは、禁物!

 

地肌も傷がついてしまいます。

 

オススメは、二度洗い。

 

染色液がシャンプーの泡に色がつかなくなればOKです。

 

シャンプー後は、コンディショナーやトリートメントで保護します。

 

こちらも、カラー専用がありますので、オススメします。

 

きれいに洗い流した後は、しっかりタオルで水滴をとって、ドライヤーをしましょう。

 

普段から、しっかりドライヤーをすると、もつれ合いも防げますし、痛めることもありません。

 

正しいヘアケアをすると、白髪染めも持続するでしょう。

 

白髪染めオススメはこちらから!

白髪はなぜできる?

白髪の原因は、加齢によるものが原因と思っていましたが、それだけではないようですね。

 

遺伝的、病気的、ストレス・・・色々あるようです。

 

最近、注目されているのがダイエットなどの栄養不足からくる白髪。

 

バランスよく食事を取るのは、もちろんなのですが、大切なのは頭皮によいとされるビタミンAやE、ミネラルをしっかり摂取することです。

 

しっかり、摂取することで、抜け毛予防にもつながり丈夫な髪になります。

 

それと、今、だれでも抱えているストレス。こちらも大きな原因のひとつです。

 

精神的に不安定になると、髪の血管の働きが弱くなりうまく栄養が運ばれず、白髪になる原因となるようです。

 

バランスよく食事をとり、ストレスを溜め込まないことが、白髪予防の近道かもしれませんね。

 

後、水分摂取の量にも関係があるようです。

 

朝晩、コップ一杯の常温の水を飲み、栄養を体内にめぐらせることで、健康にもいいし白髪防止にもつながります。

 

白髪になると、年老いた気分にもなります。

 

予防することで、少しでもゆっくり白髪になれれば・・・と思いますね。

市販の白髪染めは髪に優しくないものが多いです。

髪染めには「白髪染め」「おしゃれ染め」「ヘアマニュキア」等あり、その性質も金額も使用方法や色持ちまで違います。
それらの特徴を理解し自分に合った髪染めを選ぶということが成功の秘訣!

 

市販の白髪染めは髪に優しくないものが多いです。そこで髪を痛め ないと口コミで評判の白髪染めを調査してみました。

 

人気商品の紹介もあるので参考にして下さいね。

 

トリートメントカラー ランキング